コンテンツへスキップ

(7/15) 追記 夕刊フジに書評が掲載されました。

・内容

第一章 国連は「左翼の巣窟」だ

第二章 日本を救え、私の戦い

第三章 「強請りたかり」の国

第四章 「民族根絶」こそ、○○の夢

第五章 詐欺映画「主戦場」の真実

第六章 国家破壊を狙う「子供の連れ去り」問題の深奥

シュン大佐、単調発刊に寄せて--テキサス親父、トニー・マラーノ

・出版社 ワニプラス

・著者 テキサス親父日本事務局 事務局長 藤木俊一

・発売日 皇紀2680年(令和2年)6月24日

購入先リンク(Amazon)

<スピーチ原文>

Thank you very much, Mr. Vice-President,

The foreign minister of ROK Kang Kyung brought the comfort women issue to this council for 3 consecutive years despite the bilateral agreement signed between Japan and ROK, stipulating "the comfort women issue has been resolved finally and irreversibly."

Japan paid about 9.3 million dollars from taxpayer's money to support comfort women based on the agreement in 2015. However, spending is unaccounted-for.

Last month, one of the former comfort women Lee Yong-soo held press conferences and said, “I’ve been exploited by YUN Mi-hyang” who used to be a leader of a comfort women supporting organization funded by ROK government and its citizens.

According to her, YUN Mi-hyang collected huge amounts of donations for 30 years, however, the donations were hardly used for former comfort women but used to purchase real estate properties for her own.

She also said that “Comfort women were not Sex-slaves.”

Recently, the ROK government ironically passed a resolution to make it illegal to “revise histories.”

History is not what is judged by the court.

Mr. Vice-President,

We request this Council to recommend to the ROK government,

1. Stop abusing elderly women for the monetary benefit and to bash Japan,

2. Disclose the use of funds donated by the Japanese government,

3. Stop Japan-bashing based on falsified stories and lies, and

4. Stop violating the bilateral agreement between Japan and ROK. Thank you very much, Mr. Vice-President.

<日本語訳>

副会長、有り難う御座います。

「慰安婦問題は。最終的かつ不可逆的に解決された」と明記された日韓両国間の合意にも関わらず、韓国のカン・ギョンファ外相は3年連続でこの会議に慰安婦問題を提起しました。

日本は、2015年の合意に基づいて、慰安婦を支援するために納税者のお金から約930万ドルを支払いました。しかし、それは使途不明となっています。

先月、元慰安婦の1人でありイ・ヨンス氏が記者会見を開き、かつて韓国政府とその市民から資金提供を受けていた慰安婦支援団体の代表であった「ユン・ミヒャンに搾取された」と述べました。

彼女によると、ユン・ミヒャンは30年間に渡って多額の寄付金を集めましたが、その寄付金は元慰安婦にはほとんど使われず、自分の不動産を購入するために使われていたということです。

彼女はまた「慰安婦は性奴隷ではなかった」と述べました。

最近、韓国政府は皮肉にも「歴史の修正」を違法にする決議を可決した。

歴史とは、裁判所が判断するものではありません。

副議長、

この理事会に以下の韓国政府への勧告を要請します。

1. 金銭的利益のために、そして日本叩きをするために高齢女性を虐待することをやめよ。

2. 日本政府から受け取った寄付金の使途を開示せよ。

3. 捏造物語や嘘に基づいた、日本叩きをやめよ。そして、

4. 日本と韓国の間の2国間合意を反故にするのをやめよ。

副会長、ありがとうございました。

国際歴史論戦研究所  が国連人権理事会(44会期/2020年6-7月)に共同意見書「韓国の詐欺的な 市民団体(NGO)によって提起された慰安婦問題」(原題「A Deceitful Korean Citizens’ Group (NGO) and the Comfort Women Issue」)を5月27日付けで提出しました。
その意見書の全文をご紹介します。

和文

英文

<スピーチ原文>

The Japanese Government invites Chinese President Xi Jinping to Japan as a state guest upon China’s request.

The Chinese Government has trampled upon the peoples’ right of self-determination in the Xinjiang Uighur Autonomous Region better known as East Turkistan.  Also, in Tibet, South Mongolia and other ethnic minorities.

It’s been reported within the Uighur Region, the Chinese Government forcibly detained more than one million Uighur people in concentration camps and is undertaking a policy of ethnic cleansing.                                   

Currently in Hong Kong the Chinese Government oppresses the democratic movements.

Around fifteen Japanese are unlawfully in custody within China on charges of allegedly “spying.”
 

Under these circumstances if the Japanese Government invites Chinese President as a state guest and shake hands with the Japanese Emperor it will give the wrong message the international society. Japan won’t tolerate utter disregard of human rights.

We request this Council to recommend the Japanese government;

1. The Japanese Government should cancel the invitation of Chinese President Xi Jinping as a state guest which he is not welcomed by Japanese people.

We also request this Council to recommend the Chinese government;

1. The Chinese Government should duly observe the International Convention on the Elimination of All Forms of Racial Discrimination and faithfully fulfill the recommendations made by the Committee on the Elimination of Racial Discrimination.

2. Release 15 Japanese people detained unlawfully.

3. Release Uyghur people who are detained in the concentration camps immediately.

Madam Vice President, do you think over one million Uyghurs committed crimes?

Are they terrorists? We don’t think so.

I thank you very much Madam Vice President.

<日本語訳>

副理事長、有り難う御座います。

日本政府は中国の習近平国家主席を中国の要請により国賓として招待しています。

中国政府は東トルキスタンとして知られている新疆ウイグル自治区の人々の自己決定権を踏みにじっています。また、チベット、南モンゴル、その他の少数民族に対しても同様です。

中国政府がウイグル地域で百万人を越えるウイグル人を強制収容所に強制的に拘束し、民族浄化に着手していると報告されています。現在、香港では中国政府が民主運動を弾圧しています。

およそ15人の日本人がスパイ容疑で中国国内に不法に拘束されています。

この状況下で日本政府が中国の国家主席を国賓として迎え、天皇陛下と握手を交わすことは、国際社会に間違ったメッセージを与えることになります。日本は人権無視を大目に見る事はありません。

我々は日本政府に対してこの理事会が次の勧告を出すように要請します。

1.日本政府は日本人に歓迎されない中国の習近平国家主席の国賓での招待を取り消せ。さらに中国政府に対してこの理事会が次の勧告を出すように要請します。

1.中国政府は「あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約」を遵守し、人種差別撤廃委員会からの勧告を真摯に満たせ。

2.不法に拘束されている日本人15名を解放せよ。

3.強制収容所に拘束されているウイグル人を即座に解放せよ。

副理事長、100万人以上のウイグル人が犯罪を犯したと思いますか?

彼らはテロリストですか?我々はそう思いません。

副理事長、有り難う御座いました。

国際歴史論戦研究所 山下英次所長は 月刊『正論』5月号へ「韓国の国連 ”工作“ に官民挙げて対抗せよ」を寄稿しました。

論文はこちらを御覧ください。

令和2年(2020年)2月3日

 ご回答ありがとうございました。一部報道は貴社の認識と異なるとの回答ですが、誤報と考えて宜しいでしょうか?
 もしそうだとしたら、中央日報の報道では、「10年前に和解交渉を担当した職員が下りてきて、予定時間を超える面談をした」とありますが、どなたかが個人的に対応されたということでしょうか? 
 以上、ご確認いただければ幸いです。

回答

令和2年(2020年)2月5日

繰り返しになりますが、当社としては面談に応じたという認識はありません。
また、先方と認識に齟齬があった為、是正するよう申し入れをしております。
なお、本件に関する詳細につきましては、ご回答を差し控えさせていただきますので、あしからずご了承ください。

以 上

三菱重工業株式会社